フースラーメソード総本山オルフェ歌唱芸能研究所は、世界最高のボイストレーニングにして、ボイトレの聖典と呼ばれたフースラーメソードを最高レベルで学ぶことのできる発声研究所です。

 

初心者からプロまでのあらゆるジャンルの歌い手、俳優、声優やボイストレーナー、演技指導者、古典芸能、民謡、民族音楽までの様々なジャンルの方が学んでいます。フースラーメソードを学びたい方はお気軽におたずねください。

 

お問い合わせはメールで bonjyou88@yahoo.co.jp

 

~その昔、人は誰もが歌った!現代の人は、抑圧された歌い手なのだ・・・~(F.フースラー)

 

~人は原始時代に、きわめて長い期間、歌声に恵まれていた・・・。~(F.フースラー)

 

~人類は進歩なんかしていない!現代人にラスコーが描けるか!!~(岡本太郎)

~人類は何世紀もの間、声に対する認識を誤ってきた。声を過小評価し、軽視し、浪費してきただけでなく、押さえつけ、鎖でつなぎ、がんじがらめにしてきたも同然なのだ。今まで何度もそうしてきたように、人類はまたもや自然への背信を定説化してしまった。厳しく制限された定説に基づき、声はきっちりと分類された。男性の声と女性の声、高い声と低い声、子供の声と大人の声。またその定説によると人間は産声をあげたとき、または少なくとも声変わりした瞬間から決まった音域を与えられている。しかも女性にはソプラノ、メゾソプラノ、アルト、男性にはテナー、バリトン、バスと、それはたったのニオクターブしかカバーしない。本当のところ、あらゆる人工的な制約を免れた本来の人間の声はそれら全ての分類や音域を包括する、、、実にその先を行くのだ。~(ヴォルフゾーン)

中途入会受付中!!
武田梵声私塾「野生の声音」

武田梵声の私塾「野生の声音」は、フースラーの高弟クレッチマーの流派でフースラーメソードを学んだ直系の孫弟子であり、これまで3万人以上に芸能指導、発声指導を行った第一人者である武田梵声氏が、満を持して開講する私塾です。

 

毎月1回(原則土曜日開催)定例ゼミ開催。ゼミの模様を収録・編集したDVDとテキスト(小冊子)を毎月配布。地方在住者や多忙で参加できない方のために、DVDコースもご用意。詳細はこちらから。

 

武田梵声の私塾「野生の声音」

武田梵声最新刊2021年4月8日刊行!

『最高の声を手に入れるボイストレーニング フースラーメソード入門』〈DVD付〉

(2017.2.16刊/日本実業出版社)

 

◎高音からミックスボイスまで、理想の声を手に入れられる、本格ボイストレーニングの入門書

◎ボイストレーニングのバイブル「フースラーメソード」をわかりやすく解説した唯一の一般向け解説書!

◎著者の実演DVD付だから、肌感覚でフースラーメソードがわかる(女声トラックも有)!

 

フースラーメソードとは、「アンザッツ」と呼ばれる7つの声を真似ることで、幅広い音域、豊かな声量、ビブラート、自在な滑舌といった、プロの歌手や声優・俳優のような多彩な声を、誰でも手に入れられるボイストレーニングのバイブル。本書は、喉の筋肉のしくみや、発声のメカニズムを解き明かしつつ、最高の声、理想の声を出すための科学的トレーニングであるフースラーメソードのエッセンスを凝縮した1冊。

著者の武田氏は、フースラーの高弟クレッチマーの流派でフースラーメソードを学んだ、直系の孫弟子にあたり、これまで3万人以上に芸能指導、発声指導を行った第一人者。フースラーメソード以外にも、世界のあらゆる発声法や芸能史に精通し、俳優・声優・歌手はもちろん、ボイストレーナー、漫才講師、医師などへの指導でも定評があります。

 

付属のDVDでは、ウォーミングアップから、幅広い音域を手に入れるトレーニング、強い喉を作るトレーニングなどまで、フースラーメソードの基礎から応用までを丁寧に解説。

 

著者の武田先生が実演でトレーニング方法を解説するので、「アンザッツメソード」の7つの声が肌感覚で理解できます。

武田梵声の最新刊!

『野生の声音 人はなぜ歌い、踊るのか』

(2021.4.8刊/夜間飛行)

 

まさに古今東西にわたって、歌謡、芸術の起源を探求し、現在に至るまでを描く驚

くべき書物 ――養老孟司


人はなぜ、歌い、踊るのかーー

 

折口信夫、フレデリック・フースラー、ルドルフ・ラバン、アントナン・アルトー

……。

 

人類学、民俗学、生理学など、領域を超えた圧倒的な知見を踏まえ、パフォーミン

グアーツが持つ壮大な可能性を探り、未来のあるべき芸能者の姿を幻視する。

 

旧石器時代から現代まで、人類にとって「歌うこと/踊ること=パフォーミングアー

ツ」とは何かという根源的な問いをかつてないスケールで探求する衝撃作!

copyrights© Takeda Bonjo All Rights Reserved