講師プロフィール
武田梵声 〜たけだぼんじょう〜

 発声訓練教師
 音声研究家日本民俗音楽学会会員
 日本声楽発声学会会員

 東洋大学インド哲学科でインド古典声楽を学ぶ、桐朋学園で西洋古典声楽を学ぶ。
 劇団四季団員、二期会オペラストゥーディオを経てハート音楽院、ジョビィキッズプロダクション、シアー・ミュージックアーツ等で発声訓練教師としてアマチュア〜プロまで、2歳〜80歳まで2000人以上の音声表現者(純邦楽、民謡、ミュージカル、西洋声楽、ポピュラー等の歌い手全般、役者、声優、アナウンサー、キッズタレント、プレゼンテーション、物まね芸人、等々)の発声指導を行う。ショービジネスで活躍する生徒も多数(CDデビュー、映像、舞台、ミュージカル、アニメ、ナレーション等々)

 また〜武田梵声プロデュース『音声表現者のアゴラ』〜 に高橋昭五(フスラー発声法研究者、児童発声研究者、『それは裏声だった』著者)、高岸昭代(野口体操教師、舞台芸術学院講師)、矢落かおり(アシュタンガヨーガセンター所属・ヨーガ教師)、杉浦監督(ピアフイルム・フェスティバル受賞、ゆうばり国際ファンタスティック映画祭受賞)を客員講師としてお招きし、発声理論編、身体訓練編、呼吸編、感情解放編を行い音声表現をホリスティックにみてゆく試みを行う

著書:
『こどものための究極☆正しい声のトレーニング〜キッズタレントへの近道〜』リットーミュージック
『原始の本然再生計画書』ハート音楽院テキスト
著書 「無音の音声」近日発売予定